日本語訳 Alone, Pt.II – Alan Walker & Ava Max(アラン・ウォーカー&エイバ・マックス) 歌詞和訳


We were young,

若かったよね

posters on the wall

壁にポスターなんて貼ったり

Praying we’re the ones that the teacher wouldn’t call

先生に呼び出されるのは、私たちじゃないよう祈りながら

We would stare at each other

互いを見つめ合ったり

‘Cause we were always in trouble

問題を起こすのは、いつも私達だったもんね

And all the cool kids did their own thing

他の良い子たちは好きにしていたけど

I was on the outside
always looking in

私はただ、いつだって
外からそれを眺めていただけ

Yeah, I was there but I wasn’t

そこに居ながら、
まるで存在していないかのようだった

They never really cared if I wasn’t

私がいるかどうかなんて
誰も気にしてなかった

We all need that someone
who gets you like no one else

理解してくれる存在が必要なの
誰でもない自分自身を

Right when you need it the most

本当に必要な時にこそ…

We all need a soul to rely on,

私たちに必要なのは
寄り添える心や

a shoulder to cry on

泣きたいときに涙を流せる肩

A friend through the highs and the lows

そして、どんな時でも傍に居てくれる味方

I’m not gonna make it a-la,
la-la-la-la-la,
la, la-la-la-la-la, ‘lone

私一人じゃ乗り越えることなんて出来ないから

I’m not gonna make it a-la,
la-la-la-la-la,
la, la-la-la-la-la, ‘lone

ここから先は、独りでは無理なの

I’m not gonna make it a-la,
la-la-la-la-la,
la, la-la-la-la-la, ‘lone

ここから先に進むには一人では

I’m not gonna make it a-la,
la-la-la-la-la,
la, la-la-la-la-la, ‘lone

私一人じゃ…

Then I saw your face,

そんな時、あなたがいたの

your forgiving eyes

全てを包み込むあなたの瞳

Looking back at me from the other side

向こうから私を見つめ返していたあの瞳が

Like you understood me

全て理解してるんだと伝えているようだったの

And I’m never letting you go, oh

もう、あなたを手放したりはしない

We all need that someone
who gets you like no one else

他の誰でもない自分自身を理解してもらえる人が必要なの

Right when you need it the most

本当に必要なときにこそ

We all need a soul to rely on,

必要なのは全てをゆだねられる心や

a shoulder to cry on

涙を受け止めてくれる肩や

A friend through the highs and the lows

いつだって、そばにいてくれる味方なの

I’m not gonna make it a-la,
la-la-la-la-la,
la, la-la-la-la-la, ‘lone

一人じゃ乗り越えられそうにないから

I’m not gonna make it a-la,
la-la-la-la-la,
la, la-la-la-la-la, ‘lone

ここから先に進むには一人じゃ無理なの

I’m not gonna make it a-la,
la-la-la-la-la,
la, la-la-la-la-la, ‘lone

一人じゃなく、あなたが必要なの

I’m not gonna make it a-la,
la-la-la-la-la,
la, la-la-la-la-la, ‘lone

ここから先に進むにはあなたの存在が必要だから

I’m not gonna make it alone

私一人じゃ…

(La, la-la-la-la-la, ‘lone)

一人じゃ…

I’m not gonna make it a-la,
la-la-la-la-la,
la, la-la-la-la-la, ‘lone

私一人じゃ無理なの

‘Cause you are that someone

あなただったの

that gets me like no one else

他の誰でもない本当の私を理解してくれていたのは

Right when I need it the most

本当に必要な時に

And I’ll be the one you rely on,

だからこそ、
あなたがつらいときには、私が支えられるように

a shoulder to cry on

涙を流したいときには肩を貸せるように

A friend through the highs and the lows

どんな時でも
そばで寄り添える存在になることに決めたの

I’m not gonna make it a-la,
la-la-la-la-la, la, la-la-la-la-la, ‘lone

私一人じゃ、無理なの

I’m not gonna make it a-la,
la-la-la-la-la,
la, la-la-la-la-la, ‘lone

ここからはあなたと進まないと

I’m not gonna make it a-la,
la-la-la-la-la, la,
la-la-la-la-la, ‘lone

私一人で進むのは…

I’m not gonna make it a-la,
la-la-la-la-la, la,
la-la-la-la-la, ‘lone

私一人ではダメなの

I’m not gonna make it alone

ここから先に進むにはあなたが必要なの